« 日本臨床免疫学会 | トップページ | 韓国アトピー性皮膚炎学会 »

2018年11月12日 (月)

鍛えよ,「知の体力」を 答えにたどりつく長いプロセスを,楽しみながら進むために  永田和宏先生との対談

2008年に永田先生が執筆された「タンパク質の一生」を初めて手にしたときからサイエンスをこんなに美しい文章で伝えてくれる永田先生に一方的にあこがれていました。
ふとした事を契機にランニング仲間とさせてもらっている吉森保先生にご紹介いただき、それから縁が続いております。こういうときに、研究やランニングをしていてよかったなあ、と思うのはなんともしみったれているかも知れませんが、でも、本当にうれしいのです。
このブログで以前、永田先生が執筆された「知の体力」を紹介した記事が、医学界新聞の方の間にとまり、ありがたいことに対談の機会を頂きました。
お時間が許す方は是非お立ち寄りくださいませ。
20181112_94003
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03297_01

« 日本臨床免疫学会 | トップページ | 韓国アトピー性皮膚炎学会 »

アマゾン

かばの本棚

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31