« 乾癬学会 | トップページ | 甥っ子、姪っ子@博多 »

2018年9月 9日 (日)

大坂なおみ選手のUSオープン 優勝

寝過ごして試合をライブで見ることが叶わなかったのですが、嬉しいニュースでした。
スポーツ界で日本人が成功している人にはいくつかの共通点がある気がします。
とくに彼女は、長嶋茂雄ー青木功ー具志堅用高らのような天然系で、それがくだらない呪縛のような日本独特のプレッシャーから解放されているように見えます。
ちなみに海外のニュースは、彼女の優勝よりもSerenaと審判の確執の方がメインでした。
でも、最後には良いこともかいてありました。

Osaka, in her speech, apologized to the fans, acknowledging that most of the fans were rooting for Williams in her quest to set a career record.

“I know that she really wanted to have the 24th Grand Slam, right?” Osaka said later. “Everyone knows this. It’s on the commercials, it’s everywhere. When I step onto the court, I feel like a different person, right? I’m not a Serena fan. I’m just a tennis player playing another tennis player.”

Then, tearing up, she added, “Anyway, when I hugged her at the net, I felt like a little kid again.”

大坂選手がアメリカをはじめとする世界中のテニスファンのハートをつかむのは時間の問題と思います。

« 乾癬学会 | トップページ | 甥っ子、姪っ子@博多 »

アマゾン

かばの本棚

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30