« 自分のことだけ考える 堀江貴文著 | トップページ | 座って内視鏡、自分で実験 イグ・ノーベル賞に長野の医師 »

2018年9月14日 (金)

慶應医学賞 柳沢正史先生

受賞おめでとうございます。
エンドセリンとオレキシンという異なる二つの領域において鍵となる分子の発見のみならず、治療にも応用されているわけで、改めて凄い方だと思います。
研究者として凄いだけで無く、後輩の人材育成(いろいろな学会で後輩に発表のチャンスを積極的に与えられています)や科学に関する政策などでも歯に衣着せぬ意見を述べられます。僕に取ってのあこがれの先生ですね。。。
睡眠に関しては未知の事がたくさん残っており、今後の研究の発展もとても楽しみです。

« 自分のことだけ考える 堀江貴文著 | トップページ | 座って内視鏡、自分で実験 イグ・ノーベル賞に長野の医師 »

アマゾン

かばの本棚

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30