« 慶應医学賞 柳沢正史先生 | トップページ | 科学を志す人のために 早石修先生より »

2018年9月15日 (土)

座って内視鏡、自分で実験 イグ・ノーベル賞に長野の医師

日本人の活躍もなかなかあなどれません。
もと論文はこれです。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16377328
どういう選考委員がいるのか興味があります。
ときどき自分で採血したりする人はいますが、colonoscopyを自身でおこなって、その経験を生かしてcoloscopyの改良を図ったところが素晴らしいです。堀内先生は関連論文が結構ありました。

« 慶應医学賞 柳沢正史先生 | トップページ | 科学を志す人のために 早石修先生より »

アマゾン

かばの本棚

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30