« 他科医から訊かれるこの皮膚病はなに? (皮膚科フォトクリニックシリーズ) 宮地良樹編集 | トップページ | 豪雨 »

2018年7月 7日 (土)

石坂公成先生

IgEの発見者の石坂先生がお亡くなりになられました。
僕がアレルギーを研究している理由の間違いなく一つとして石坂先生の存在があります。
医学部学生(3回生)の時に、何か研究をしてみたいと思ったわけですが、免疫・アレルギーに興味があったので、いろいろと研究室を探したところ、石坂先生のお弟子さんの淀井淳司先生と巡り会えました。
それ故、僕はある意味孫弟子にあたります。
2016年6月19日に日本アレルギー学会で、IgE発見50周年記念シンポジウムの会食でお会いしましたのが最後となりました。
20180707_95016
これからも、アレルギー研究の発展に少しでも貢献したいと思います。
また、僕は、石坂先生の「我々の歩いて来た道―ある免疫学者の回想」を何度も読みました。
 

« 他科医から訊かれるこの皮膚病はなに? (皮膚科フォトクリニックシリーズ) 宮地良樹編集 | トップページ | 豪雨 »

アマゾン

かばの本棚

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30