« 日本発新薬 | トップページ | 京都 暑い »

2018年7月19日 (木)

聖路加病院長・福井氏「『医療の質』の議論が二の次で危惧」

この記事、同感です。
「時間の論議だけが進むと、目の前の患者が苦しんでいるにもかかわらず、現場を立ち去る医師が出てくるのではないかと危惧している」
日本にもそういう医者はいますし、アメリカではもっとそのあたりはドライでした。

« 日本発新薬 | トップページ | 京都 暑い »

アマゾン

かばの本棚

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31