« 自分で判断し、責任を取る | トップページ | 日独皮膚科学会 写真 »

2018年6月18日 (月)

日独皮膚科学会

隔年で日本とドイツで順番に開催される本学会ですが、僕は三回目の参加となりました。
ミュンヘン大学のThomas Ruzicka名誉教授が会頭をされました。
https://www.gjsd2018.com/
そして、開催地がミュンヘンから1時間半ほど車で行ったところにあるTegernseeという湖の畔ということで、ドイツの軽井沢のようなところでした。
僕は講演2回と座長もやりましたので、それなりに学会には貢献できたかなと思っています。
ホテルもとても快適で、こういうドイツの豊かさを目の当たりにすると、やはり日本の行く末が気がかりになってしまうのは、よくない慣習ですね。
そういうのを吹っ飛ばすがごとく、以下の写真にて締めます。
Img_6725
ご満悦の戸倉先生。日本皮膚科学会副理事長です。

« 自分で判断し、責任を取る | トップページ | 日独皮膚科学会 写真 »

アマゾン

かばの本棚

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30