« 宮沢賢治 | トップページ | 続・僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書) 永田和宏著 »

2018年3月16日 (金)

WIRM XII

WIRMでダボスに来ています。
この学会には三度目の参加になりますが、免疫を多角的に捉えることができるように、diverseなプログラムになっています。
何かにfocusした学会にできるだけ参加したいと思っていますが、今回の様に一つの会場で、3-4日で免疫の動向を把握できる今回の様な学会は、ありがたいです。
特に教授になってからいろいろな事務的な仕事が増えてしまって、なかなか論文をひろく読めてないので、こういう学会でupdateできるのは助かります。

Th_img_4172
ダボス会議で使われる会議場と同じところになります。
Th_img_4177
皮膚科繋がり!
以前に比べて明らかに皮膚の話題は増えていると思います。
研究人口が増えることはいいことです。
Th_img_4182
ホテルの自室から。
日本は暖かくなってきているようですが、こちらは毎日雪が降っています。

« 宮沢賢治 | トップページ | 続・僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書) 永田和宏著 »

アマゾン

かばの本棚

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31