« パスワード「頻繁に変更はNG」 総務省が方針転換 | トップページ | オスカー受賞の辻一弘「自分に正直に」 »

2018年3月26日 (月)

シンガポール出張

この国は小ささ故に、物事が素早く決まっていくところがすがすがしいです。
すごくpragmaticなところが僕の感性と凄く合います。研究においても、あまり理不尽なところがなく、英語が公用語である故、欧米からもいいサイエンティストが集まってきます。
これからはアジアの時代が来ますが、英語が公用語というのは大きい。シンガポールはその基点たりうる国であることは間違い無く、そこに日本が踏みとどまれていないのがつくづく残念。

Th_img_4284

日本からは東京医科歯科大の西村先生、慶応の久保先生もinvite speakerでした。お二人とも大変素晴らしい発表だったので、日本人として嬉しいです。

Th_img_4286

久留米大の夏秋君をラボに案内。日本では絶対あり得ない素晴らしい環境なので、驚いてくれてました。

Th_img_4292

Florent LabのChrisがIndian nightを企画してくれました。
Gillianは4月から京大のbusiness schoolに入学することが決まっていて、シンガポールと京大の関係がより親密になってきています。

Th_img_4310

Invited Speakers dinnerで大好きなDavid Lane先生と。p53の発見者として有名ですが、僕の中では、visionの大きさにいつも刺激を頂いています。

Th_img_4313

Social gatheringの一コマ。
Th_img_4318

シンガポールの夜景。
大阪以上、東京未満、という感じですが、屋上のバー、日本ではなかなか味わえない開放感があります。
Th_img_4337

次の日は早起きして、みんなでジョギングしました。
マーライオンでは、やはり、夏秋氏、何かやってくれます。
Th_img_4340

朝、6:45集合でしたが、僕以外、みんな遅刻してきました。
別に怒っているわけではありません。
Th_img_4343
そのあと、渋谷君の発表。
英語の発表が上手で少しびっくりしました。僕が大学院生のときよりもうまいかも。
Th_img_4365

夜は坂部邸でバーベキューパーティ。
坂部君、準備大変だったと思います。本当にありがとう!

« パスワード「頻繁に変更はNG」 総務省が方針転換 | トップページ | オスカー受賞の辻一弘「自分に正直に」 »

アマゾン

かばの本棚

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31