« 医局の歓送迎会 | トップページ | 天才をひとりにしないこと 東浩紀 »

2018年3月 9日 (金)

また東京

昨日は教授会で夕方3時に開始して終了したのは夜10時過ぎでした。さすがに最後の方はお尻が少し痛くなってきました。教授の仕事って、みんな興味があるのかな、と思いますが、知るとがっかりすると思うようなことが多いので、黙っておきます。でも、やらないといけないことは沢山あって、それ故、それくらい遅い時間まで会議が続いてしまうのです。

そして、今日は、日本研究皮膚科学会の理事会で東京です。
今年から事務総長としての役目をきちんと果たさないと行けないので、身の引き締まる思いがあります。
ただ、森田理事長が広く把握されておられるので、僕が特に何をしなければならない、ということはなくてすんでいます。ただ、2023年に開催されるISID Tokyoは成功させなければなりませんので徐々にいそがしくなっていくことは覚悟しています。

理事会の前には、これまでお世話になった東大の松島綱治先生の退官記念の研究会にも顔を出します。また、理事会の後は、ISIDの開催に向けてこれまでお世話になり、そしてさらにこれからも助けて頂かないとならない東京観光財団にもお礼とご挨拶に伺います。
色々とやらないといけないことがありますね。

そして明日は、大阪大の片山一朗教授の退官記念の地方会と祝賀会へ参加します。京大と阪大とで長い間合同の研究会を開催したりしてきて切磋琢磨させて頂きました。

来週は東京でAMEDの会議、東京医科歯科大でセミナー、その後はスイス出張です。WIRMで講演の機会を与えていただけるのは僕の中ではかなりの名誉なことですので、最近の研究成果をめいっぱいプレゼンしたいと思います。

いま、WIRMのプログラムを見てみたら、日本からのinvited speakerは僕だけなのかな。。。前回呼んでいただいたとき(3−4年ほど前だったかな)は、阪大の審良静男先生と東大の河岡義裕先生と一緒だったのですが、今年はちょっと寂しいです。

« 医局の歓送迎会 | トップページ | 天才をひとりにしないこと 東浩紀 »

アマゾン

かばの本棚

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31