« 岡潔の魅力 創才 | トップページ | Frontiers in Skin Immunity »

2018年3月22日 (木)

東大教授は出身高校によって階級が存在?中学から始まる「選抜」

こういう記事ってよくありますよね。

東大医学部の教授に灘出身が多いって、ありますが、割合からしても特に不思議ではないですし、それに、少なくとも京都に於いては、出身高校が云々、っていう印象は全くないです。

一方、東大・京大・阪大などの医学部の出身高校は、なんやかんやで有名私立校が多く、公立校の出身者は10名ちょっとくらいです。
どのような組織であれ、diversityって大切ですが、そういう点では、公立校の出身者はdiversityの拡大にはそれなりに貢献していると思います。もちろん、中高一貫の私立校出身者にも個性派は沢山いますが、大学の中で、同級生や有名塾での知り合いが多い状態だと、大学が、高校の単なる延長みたいな感じになってしまって、それまでのしがらみなどがあって、個性を発揮しにくいのではないかと思ったりします。

そういう意味では少し気の毒ですが、どんな環境であれ、個性を出せるようなキャラでなければ、個性は発揮できないものなのでしょう。

« 岡潔の魅力 創才 | トップページ | Frontiers in Skin Immunity »

アマゾン

かばの本棚

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31